脱毛サロン選びでの失敗談

脱毛サロンで失敗。やっぱり大手を選ぶ方がテッパン

以前、地元密着みたいな感じのサロンで脱毛をしていましたが、その効果に満足できず。もう一度、改めて大手で脱毛を検討中・・・

7年ほど前の脱毛では効果が出ず

私がムダ毛を気にするようになりだしたのは小学校高学年の時。最初は顔のひげが気になって、母にかみそりで剃ってもらったのだと思います。そして、それからは定期的に剃ってもらうようになりました。

 

その頃、既に成長の早い女子は腋毛が生えていることもありました。見た目に無頓着な女子がいて、体操服の袖から少し見えているのに気にしていなくて…。それを見たときはショックで(笑、自分は放置したくないと思い、腋毛がわかるようになるとすぐに処理し始めました。

 

更にだんだんと手や足の毛も気になり始め、中学生の頃には服を着て見える部分の毛はかみそりで処理するようになりました。

 

昔の永久脱毛は値段も高く、またそういった場所の勧誘の不安なども大きかったため、高校生になっても大学生になっても自己処理をしていました。その繰り返しのせいか、特に脚にポツポツと埋没毛が見られるようになって、埋没毛を見るたびに毛抜きで掘り返し、そこが赤くなってしまうという汚い脚になってしまいました。

 

憧れだった脱毛を開始

そこで今から7年ほど前。
地元の企業に就職した私は、私の指導役をしてくれた先輩が通っている地域密着みたいな感じのエステサロンに行く事になりました。確か、当時はレーザー脱毛だったと思います。

 

今でもレーザー脱毛は結構なお値段がしますけど、当時は今よりも高かったように記憶しています。なけなしの給料をはたいて念願の脱毛をしたまでは良かったんですけど、その効果が????ってぐらいにイマイチだったんです。

 

まずは脇の脱毛をお願いしていたんですけど、効果をあんまり感じられなかったので、追加契約もせず私の初脱毛は終了。たしか3回ぐらいレーザーをやってもらいましたが、あんまり期待するほど効果が出なかった悔しい思い出だけは、今でも鮮明に覚えています(笑)

 

再びカミソリでの処理に舞い戻り

期待が大きかった脱毛が失敗(?)に終わってから、再びカミソリでの地道な処理に戻りました。
確かにお金は掛からないので楽は楽なんですけど、やっぱりめんどくさいですし、肌が赤くなったり埋没毛もできる始末。

 

ようやく最近になって金銭的にも多少の余裕が出てきたので、「もう一回脱毛をやりたいな〜」と欲が出てきた私は、インターネットで最近の脱毛事情を調べてみました。すると、驚く事に昔より全然安く脱毛できるではありませんか!脇の脱毛なんて、安いところだと千円とか二千円でできてしまうほど。そうと分れば行くしかありません(笑)

 

今では本当に色々な脱毛サロンでキャンペーンを行い、驚くほどの低価格で永久脱毛を体験できるようになっているんですね。今の状態の脚を、プロと言えども誰かに見せるということに抵抗があるのですが、自己処理で悪循環を続けるのはもうイヤなので、永久脱毛にすがるしかありません。

 

悲しいかな、三十路も超えてしまったので今から素足を出す機会はなかなかないかもしれませんが、結婚しても主婦になっても腐っても女ですから、見える部分から見えない部分まで美しくなれたら嬉しいんですよね(笑)

 

私の地元で大手っぽいところで、目星を付けたのがピュウベッロと言う脱毛サロンです。ちょっとお値段は高めですけど、安すぎるのもちょっと心配な気もするので・・・。それでも昔のことを考えれば安くなったものです。

 

ピュウベッロに通っている方たちの口コミも色々と見てみましたが、私と同じように勧誘が苦手なアラサーの女性が書いていたホームページが一番参考になりました。
このホームページです・・・ピュウベッロの口コミ

 

近々、久しぶりの脱毛に行ってこようと思っています。しかし、こんな低価格で脱毛ができるようになったなんて、良い時代になりましたね(笑)


 
Copyright (C) 2013 脱毛サロンで失敗。やっぱり大手を選ぶ方がテッパン All Rights Reserved.